装置が目立たない矯正ができる

裏側矯正がかなり快適

歯並びの悪さにコンプレックスを持っているのであれば、歯医者の矯正歯科を利用してみるといいでしょう。矯正歯科では専用のブラケットを使用して効果的に矯正できます。

その際は表面に金属ブラケットを取り付けて行うものがあるのです。表面に取り付けるだけにかなり目立つため、人によってはストレスになってしまう場合もあります。

そうう時は裏側矯正を利用すると便利です。歯の裏側に取り付けて行うため周囲の人からばれにくい装置といえます。

金属アレルギーならマウスピースタイプがいい

金属アレルギーを持っていて金属のブラケットが使用できない場合、金属アレルギーに対応できる目だたない歯の治療もあります。それはマウスピースを使用した矯正治療であり、透明のマウスピースを歯の上にかぶせて利用するのです。

金属を一切使用していないのでアレルギーも発生しません。また取り外しが可能な装置で、歯を磨くときでも装置が邪魔になってうまく磨けないデメリットもないのです。

ちょっと矯正まで時間がかかりますが、快適に利用できる装置と言えるでしょう。

ハーフリンガルを利用して矯正できる

ハーフリンガルは表面矯正と裏側矯正を利用して行う治療です。目立つ上の歯は裏側矯正を使用して、目立ちにくい舌側の歯は裏側矯正を利用して矯正します。

通常の裏側矯正は結構な金額がかかりますが、ハーフリンガルの場合裏側矯正よりもかなり安くなっているのです。目立ちにくく治療時間も比較的短めのもので、全体的にバランスのとれた施術と言えるでしょう。

あまりお金を掛けたくないけれど目立たず効果的に治療したいわがままな方におすすめです。

歯のセラミックの料金は、インターネットで簡単に調べる事ができるので比較をする時にはとても参考になります。

Related posts